診療時間

web予約

TEL

map

スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツを続けていて同じ部位を痛めてしまう。
  • このままスポーツを続けたいが、痛みが引かないので不安だ。
  • 後遺症を残さないような治療を受けたい。
  • できればスポーツを続けながら治したい。
  • とにかくスポーツ中の痛みをどうにかしたい。

スポーツ障害 その意外な原因とは?|世田谷区 下高井戸整骨院

よく目にする「スポーツ障害」とは、長期間同じスポーツを続けていることで、同じ筋肉や靭帯、骨などの箇所の酷使によって起こります。

これは、本格的にスポーツに取り組まれている方はもちろんですが、成長期のお子さまにも多いのは意外と知られてはいません。

例えば野球肘やテニス肘、それにオスグッド病やジャンパー膝、さらにシンスプリントや疲労骨折とたくさんの種類があります。

それに、スポーツによって出てくる症状の種類は様々です。

ですが、どのスポーツ障害の原因としても共通しているのは、一度の大きな負荷で起こるものではないことです。これは、日頃の小さな負荷が繰り返し同じ場所にかかることによって、その結果炎症・骨折を起こしやすくしてしまうのです。

放置は厳禁 スポーツ障害|世田谷区 下高井戸整骨院

取り組んでいるスポーツによって、症状の出てくる箇所は異なりますが、どの場所でも言えることは、そのまま放置してしまうことによって、より悪化してしまうことがほとんどなのです。

特に注意したいのが、成長期のお子さまの場合です。少しの負荷でも大きな怪我につながってしまったり、成長時の関節の可動域が狭まってしまったり、さらにそのまま痛みが残ってしまうことで、今後のスポーツ継続が難しくなってしまうケースも多々あるのです。

当院だから出来る スポーツ障害治療法|世田谷区 下高井戸整骨院

では、起きてしまったスポーツ障害を、どのように治療や予防していくのが良いのか?

これは、スポーツ障害に対しての正しい体の使い方、それに体を使った後のアフターケアが重要です。

そのスポーツの特性に合った関節の可動域、それに筋肉の柔軟性を高めることや、運動後の念入りなストレッチ、それにアイシングを正しく行うことなどが大切です。

そこで、当院では患者様からどの動きで痛いのか?何をしている時が1番つらいのかな?など細かいところまでお話を聞かせて頂いた上、最善の治療を進めさせて頂いております。

そこで、症状に合わせてストレッチ、早期のスポーツ復帰へのアドバイスなどをさせていただくことによって、原因を根本改善させてスポーツを継続できる体づくりのお手伝いをさせて頂きます。

スポーツ障害で悩んでいる方。痛みを早く取ってスポーツを楽しみたい方。パフォーマンスを上げたい方。これからも健康にスポーツを続けていきたい方は、ぜひ当院までお任せください!

TEL

web

住所
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-6
アクセス
京王線下高井戸駅から徒歩1分

外観

診療時間

LINE