下高井戸で寝違えの改善なら下高井戸整骨院へ

診療時間

web予約

TEL

map

寝違え

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きたら首が動かない。
  • 振り返ったら激痛が走った。
  • なにもしなくても首が痛い。
  • 首が動かせない。
  • 頭の重さを支えていられない

寝違えはなぜ起こる??|世田谷区 下高井戸整骨院

寝違え症状の場合、レントゲンやCTなどの画像検査では異常がみられないことがほとんどです。

寝ている時に無理な姿勢を長時間にわたって取ると首や肩の筋肉が圧迫されてしまいます。

圧迫されることによって筋肉の一部の血行が低下したり、枕の高さが自分自身の首の湾曲に合っていなかったりすると首の骨に負担がかかり、椎間関節の関節包や靱帯(じんたい)に炎症が生じることなどが原因と考えられています。

またこのような寝違え症状を誘発する要因としては、睡眠中に体が冷えてしまい血行が悪くなってしまっていることや前日の運動によるお身体の負担や長時間のパソコンや携帯電話の使用による首の負担などがあげられます。

寝違えを放置してしまうとどうなるの??|世田谷区 下高井戸整骨院

安易に寝違え症状だからと思って安静にして湿布をしておけば大丈夫だろうおけば治るだろうと考えている方もいらっしゃると思います。

ですが、湿布や痛み止めでごまかして放置してしまうと首や肩の筋肉がどんどん緊張してきてしまい、手の痺れや頭痛などの症状を引き起こす可能性があります。

また繰り返しているうちに頸椎のアーチなどが崩れてきてしまい最近よく聞くストレートネックになってしまうことがあります。

また、きっちり治していない場合、寝違えなどは癖になってしまうことが多いです。

癖になってしまうとどうなってしまうのかというと、仕事が忙しかった日やパソコン作業が多い日等、負担がかかってきたときに寝違えてしまいます。

最近は在宅勤務やオンライン授業などでパソコンの前にずっといる方も多くなってきています。

自宅の場合、職場や学校と違い机などがパソコンなど作業をするのに適してない高さの場合が多いです。

その場合頸椎に負担がかかってしまい首や肩の筋肉が硬くなってしまいます。そういったときに治療などをせず放置をしてそのまま寝てしまうと先ほども書きましたが朝起きた時に首が動かなかったり、手の痺れや頭痛などが出てきてしまうのできちんと治療をして寝違えない身体にすることが大切です。

下高井戸整骨院の寝違えの治し方|世田谷区 下高井戸整骨院

・姿勢分析アプリによるお身体の確認

姿勢分析アプリで患者さんのお身体を撮影することにより客観的なぜ寝違えになってしまうのかというのを確認することが出来ます。

そしてその画像を患者さんと一緒に分かりやすく満足いただけるまできちんと説明をします。

その姿勢分析アプリにはこのままだと将来どのような姿勢になってしまうかも確認することが出来ます。

お身体の姿勢が原因になっていることが多くあります。根本治療をしていくためにどこが原因であるかをきちんと確認をし、治療をしていきます。

・鍼治療

痛みが出ている部分や原因となっている個所を徒手検査やお話を伺いながら突き止めていき、その患者さんの寝違え症状にあった個所に鍼治療をします。

鍼治療の場合、患者さんから痛くないの?というお声をいただくことがあります。

確かに毛穴に入ってしまった場合は少しチクッとした痛みや鍼独特の響きみたなものはあるかもしれませんが下高井戸整骨院で使用している鍼は髪の毛よりも細いものを使用してます。

また鍼灸師の技量次第でそのような痛みなどは限りなく少なくすることが出来ます。

当院の鍼灸師は常に日々技量の向上を意識し練習や勉強会などを定期的に行っていますので安心してください。

・ハイボルテージ治療

ハイボルテージ治療は瞬間的に高電圧の電流を流すことで皮膚抵抗を最小限に抑え、電気による痛みが少なくより深部まで電気が流れるようにしたものです。

腱鞘炎の患部の炎症の抑制や痛みの軽減、治癒力の促進をする為、非常に高い鎮痛効果と即効性があります。
施術後にスッキリとした感覚や軽いと実感出来ます。
下高井戸整骨院で使っているハイボルテージ機器はプロスポーツ選手も多く使っている機械でメジャーに行った有名な選手やプロスポーツチームなどでよく使われている治療器です。

何処に行っても治らない、ほっとけばそのうち治るなどは思わずまずは下高井戸整骨院にご相談をしてください!

いつでもお待ちしております。

TEL

LINE

住所
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-6
アクセス
京王線下高井戸駅から徒歩1分

外観

診療時間