下高井戸で肋間神経痛の改善なら下高井戸整骨院へ

診療時間

web予約

TEL

map

肋間神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肋骨沿いに痛みが走る
  • 呼吸の時にわき腹が痛い
  • うつ伏せで寝ていると痛い
  • しゃべっているときにわき腹が痛い
  • 寝返りをしたときに痛い

肋間神経痛はなぜ起こる?|世田谷区 下高井戸整骨院

まず肋間神経痛という言葉を皆さんは聞いたことありますか?

肋間神経痛というのは背中から胸にかけて肋骨に沿うように通る神経を肋間神経といいそこに沿うように痛みが出ることを肋間神経痛といいます。

チクチクしたような痛みや急に痛みが胸やわき腹に走ります。他にも背中やわきの下にも痛みが出ることがありますが特に多いのは胸やわき腹の痛みです。

このような症状は肋骨部分に痛みが走るので肋骨自体を痛めていたり骨折しているのではないかと心配される方も多くいらっしゃいます。

確かに肋骨自体を痛めている方も多いですが、下高井戸整骨院に来られる方はこの肋間神経痛の方が多いです。

この肋間神経痛がなぜ起こるか説明していきたいと思います。

そもそも肋間神経痛は神経痛の1種です。

神経痛というのは末梢神経が支配しているところに急に起こる痛みや繰り返し起こるものを言います。

肋間神経痛には3つの種類があるといわれており、ほかの病気と一緒に起こる続発性の肋間神経痛、ストレスなど精神的な負荷から起こる心因性肋間神経痛、病院で検査しても神経自体には異常がなく、突き刺さるような痛みが出たり呼吸やくしゃみなどでも痛くなったり急に痛くなったものなど原因が検査などで不確かなものを原発性の肋間神経痛があります。

下高井戸整骨院に来られる患者さんのほとんどは原発性の肋間神経痛の方で、病院で原因不明で湿布と痛み止めで様子を見てくださいと言われている方が多くいらっしゃいます。このような方の原因の多くは特に背中周りの筋肉の過度な緊張や身体のゆがみや姿勢が悪いのが原因になっている方が多いです。

肋間神経痛放置するとどうなるの?|世田谷区 下高井戸整骨院

肋間神経痛を放置してしまうと肋骨沿いに出ている痛みが肋骨沿いだけでなくどんどん痛みの範囲が広がってきてしまいます。

また呼吸をしていても痛みが出てきてしまうため、呼吸が浅くなってしまって自律神経の乱れに繋がってしまう場合もあります。

自律神経の乱れから眠りが浅くなるだけではなく寝返りを打つ際にも痛みが出てきてしまうため不眠症に繋がることも考えられます。寝れなくなってしまうと筋肉は固くなってしまい別の部分を痛めてしまったりぎっくり腰や寝違えにつながることも考えられます。

放置すればするほど肋間神経痛だけではなく色々な部分の痛みに繋がってしまうので早めの治療をすることが肝心です。

下高井戸整骨院の肋間神経痛の治療法|世田谷区 下高井戸整骨院

姿勢解析アプリでの身体のゆがみや姿勢の確認

下高井戸整骨院では施術前に患者さんの姿勢などを確認するために姿勢解析アプリを導入しています。

今患者さんがどのような姿勢なのか可動域がどうなっているのか、どこの筋肉に負担がかかっているかを一緒に確認していきます。

身体の状態を確認し理解してもらって施術をしていきます。

・ソフトブロックを用いての骨盤矯正

下高井戸整骨院ではソフトカイロという手法で行い、骨を鳴らすのではなく患者さん自身の自重を利用する施術でボキボキと音を鳴らして矯正するものではありません。

下高井戸整骨院では骨を鳴らさず「ソフトブロック」というソフトカイロ機器を使うことにより小さいお子様から骨粗鬆症などの高齢者の方でも受けることが出来ます。

人の身体の中心である骨盤の位置を矯正することにより正しい姿勢にすることが出来ます。

正しい姿勢にすると骨盤が歪んでいたことによる筋肉の緊張が取れるので肋間神経痛の原因となる根本部分を治すことができます。

その状態で施術をすることにより姿勢による筋肉の緊張が取れるのでより施術の効果が高くなります。

そして原因となっている筋肉にアプローチをすることによってより良い姿勢にすることが出来ます。

・ハイボルテージ治療

ハイボルテージ治療は瞬間的に高電圧の電流を流すことで皮膚抵抗を最小限に抑え、痛みが少なく、深部まで鎮痛が期待できる周波数と筋肉を緩ませる周波数の電気を流すことが出来る治療法です。

治療した直後から変化が分かるほどの即効性と、非常に高い鎮痛効果から治すスピードを格段に飛躍させます。

プロアスリートも多く使っている治療器具で、下高井戸整骨院で使用するものはメジャーに行った有名な選手やプロスポーツチームなどでもよく使われているものです。

下高井戸整骨院では患者さん一人一人の状態に合わせて施術内容を提案し納得していただいたうえで施術を行っていきます。

来ていただいた患者さんが本当に肋間神経痛なのか、骨折や病気からくるものではないのか、しっかりと鑑別したうえで施術をしていきますがもし治療を続けていっても一向に良くならないなどありましたら専門医などに紹介もしますので安心して下さい。

どこに行っても治らない、痛みに悩んでいるなど少しでも気になる場合はまずはご相談からでも結構です。

いつでもお待ちしております!

TEL

LINE

住所
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-6
アクセス
京王線下高井戸駅から徒歩1分

外観

診療時間