下高井戸で肉離れの改善なら下高井戸整骨院へ

診療時間

web予約

TEL

map

肉離れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ジャンプした時にブチッという音がした
  • 走っている最中に急な激痛で走れなくなった
  • 痛めた箇所が凹んでいる
  • 痛くて左右のストレッチのできる角度が違う

肉離れなぜ痛くなるの?|世田谷区 下高井戸整骨院

肉離れは運動中、特にジャンプやダッシュをした時に起こりやすいです。

筋肉が硬くなってしまっていた時に急な動きをすると筋肉には柔軟性が少なくなっています。

そのような時にジャンプやダッシュをすると急激な筋収縮に筋繊維や筋膜が耐えられず一部が損傷したり断裂してしまいます。

受傷した直後から激しい痛みを感じるのでダッシュの途中だと走れなくなってしまってケンケンをするような感じになってしまったり、ジャンプの後はその後崩れ落ちるようにそれ以上動けなくなってしまいます。激しい痛みを感じて、それ以上動けなくなります。

特に多い部位たしては太ももの裏にあるハムストリングス、太もも前面の大腿四頭筋、ふくらはぎの腓腹筋に多く起こります。

スポーツ別では陸上選手などに多く、サッカーやラグビーの場合は太ももの内側の内転筋に起こることもあります。

また跳躍動作が多いスポーツも注意してください。

肉離れ放置してしまうとどうなるの?|世田谷区 下高井戸整骨院

肉離れを起こした後にそのまま放置をしてしまったりっているとしこりみたいなのが残ってしまうことがあります。

瘢痕と呼ばれる組織ですがこれはなかなかの厄介ものです。

瘢痕があるところは正常な筋肉と不安定な部分が出来てしまうため瘢痕部分のところがまた再発しやすくなってしまったり、再発はしなくても動かしたりする時になんとなく違和感が出ていたり突っ張るような感覚になることが多いです。

また肉離れを起こしてそのままにして運動をしていると他の部分を庇ってしまう為膝や、股関節、腰などを痛めてしまう場合も多くあります。
他の部分が痛くなってしまうとスポーツ選手の場合復帰が遅くなるだけでなく肉離れになる前のパフォーマンスができなくなる場合があるのできちんと治療して再発もなく怪我する前と同じようにパフォーマンスできるようになる一緒にしていきましょう。

下高井戸整骨院での肉離れの治療|世田谷区 下高井戸整骨院

テーピングによる固定

肉離れを起こしているところは筋組織が正しい位置から離れてしまいます。

それをテーピングで筋組織を近づけて張ることによって回復が早くなるだけではなく痛めている筋肉の補助をしてくれます。

ハイボルテージ治療

ハイボルテージ治療は瞬間的に高電圧の電流を流すことで皮膚抵抗を最小限に抑え、痛みが少なく、深部まで鎮痛が期待できる周波数と筋肉を緩ませる周波数の電気を流すことが出来る治療法です。

治療した直後から変化が分かるほどの即効性と、非常に高い鎮痛効果から治すスピードを格段に飛躍させます。

プロアスリートも多く使っている治療器具で、下高井戸整骨院で使用するものはメジャーに行った有名な選手やプロスポーツチームなどでもよく使われているものです。

痛めた後放っておけば治るだろあと思ってそのままにしてませんか?

またきていただく患者さんで多いのが肉離れかわからないと言われるとこもあります。

分からず痛い場合などはまずはご相談をしてください!

早めに治療が早期回復につながります!!

下高井戸整骨院では患者さん一人一人に合った施術を心がけてます。患者さんがどのような状態なのかきちんと検査をして分かりやすく説明をしていきます。お一人で悩まず一緒にお身体を良くしていきましょう!!

TEL

LINE

住所
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-6
アクセス
京王線下高井戸駅から徒歩1分

外観

診療時間