診療時間

web予約

TEL

map

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スマホをで文字等を打っていると指が痛い
  • パソコンのキーボードを打つと痛い
  • ゲームなどコントローラーを使うと痛い
  • 関節の変形がある
  • スポーツをしている時に痛い
  • 物を持った時に痛い

どうして腱鞘炎になるの?|世田谷区下高井戸にある整骨院 下高井戸整骨院

腱鞘炎とは腱を包む鞘である腱鞘という部分に炎症が起こることによって痛みが出ます。

指や手には筋肉と骨を結びつける腱があります。
それが筋肉と連動して動くことにより手首や指を曲げたり伸ばしたりすることが出来ます。その腱が動くときに、骨から離れないように押さえる役割をしているのが腱鞘です。

腱鞘はトンネル状になっていて、指を動かすとその中で腱が動きます。

特に痛みのない状態の時や負担がかかっていない時は腱鞘と腱が擦れたりすることはありません。
しかし現代スマホをいじったり、パソコン作業によるキーボード操作等で指をよく使うと腱が早く動くことによって負担がかかり腱鞘と擦れ合う回数が多くなります。

そうすると炎症が起こりやすくなってしまい、腱が太くなってしまったり腱鞘の穴が狭くなってしまいます。
ちょっとした炎症が良く起こる事で腱が太くなって腱鞘が狭くなってくると少しの時間やちょっとした事で指や手首を使う度に腱と腱鞘が擦れてしまって痛みが発生してしまいます。
そのような状態を腱鞘炎といいます。

腱鞘炎を放置してしまうとどうなるの?|世田谷区下高井戸にある整骨院 下高井戸整骨院

腱鞘炎を放置してしまうと日常生活で大きな支障が出ます。

携帯を使おうとする度に痛みが走ったり仕事中キーボードを打つ度に痛みが出ることによる集中力の低下してしまい仕事でのミスが出てしまったりします。
また痛みが出ることによって肩や首にも力が入ってしまうことにより頭痛が出てたり寝違えなどの症状が出る場合もあります。

また治療をせずにしておくと痛めている場所と左右反対の方を使うようになります。
それにより片方痛みのある部分が治る時には左右反対の部分が痛くなってしまう事があります。

まだ痛みが交互ならまだいいのですが1番最悪なのは両方同時に痛くなってしまったらと考えるとかなり辛いですよね?
そうならないようにするためにしっかり治療して早めに良くしましょう!
一度痛めてしまったところというのはお身体に負担がかかりやすいところでもあります。

きちんと治療をしないと腱鞘炎が再発する可能性がどんどん大きくなります。

もう痛みの出ない身体にしましょうね!

下高井戸整骨院の腱鞘炎の改善方法|世田谷区下高井戸にある整骨院 下高井戸整骨院

・ハイボルテージ治療

ハイボルテージ治療は瞬間的に高電圧の電流を流すことで皮膚抵抗を最小限に抑え、電気による痛みが少なくより深部まで電気が流れるようにしたものです。

腱鞘炎の患部の炎症の抑制や痛みの軽減、治癒力の促進をする為、非常に高い鎮痛効果と即効性があります。
施術後にスッキリとした感覚や軽いと実感出来ます。
下高井戸整骨院で使っているハイボルテージ機器はプロスポーツ選手も多く使っている機械でメジャーに行った有名な選手やプロスポーツチームなどでよく使われている治療器です。

・テーピング

腱鞘炎によって痛めている部分をテーピングで固定することによって日常生活等で使わなくなるので安静にすることが出来ます。
テーピングなので痛めている部分以外は使えるので患部は安静に、ほかの部分は問題なく使うことが出来ます。

ハイボルテージ治療やテーピングを組み合わせることで治療効果の促進をしつつ安静にさせることによってより早く痛みの出ないようにすることが出来ます。

患者さんによってお身体負担のかかる部分などは変わってきます。
下高井戸整骨院では来ていただいている患者さん一人一人に合った施術を提案させていただきます。
その時、その方にあった状態を確認しその方にあった治療を提案します。

そして痛みがなくなった後、本来自分自身が持っている自然治癒力を高めて再発等が出ないような身体づくりを一緒にしていきます!

腱鞘炎などの痛みをしょうがない、年齢のせいだとあきらめてませんか?
その痛みまずは下高井戸整骨院にご相談してください!
一緒にお身体を良くして本来自分自身が持っている自然治癒力を高めて今後痛みの出ない身体に一緒にしていきましょうね!!

TEL

web

住所
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-6
アクセス
京王線下高井戸駅から徒歩1分

外観

診療時間

LINE